結果が自信とは繋がらない。

おはようございます

今日は家で作業です!JAZZを聴きながら…🎵

晴れてれば、外で仕事
そのあとはジム🏋️‍♀️やダンス🕺
雨降れば、屋根の下で気ままに作業💻
趣味🎧🕺もやるという。

一体、好きなようにおかげさまでやらさせて頂いてます🤣

ご褒美には三角チョコパイが待っています🤣

みなさんは自分に自信を持って生きてますか?

自信はいたってシンプル。
字の如く、【自分を信じる事】

でも、これをきちんと理解している人は
ほとんどいない状況だとおもいます。

中には、
上司に怒られ、部下に軽蔑され、彼女に振られ、結果を出せない自分に苦しんでいます。
誰でも考え方を変えれば
自信を持つ事ができます。
自分を信じる事ができれば、
人生は大きく変わります。

silhouette of jumping person
Photo by Emily on Pexels.com

*自分を信じる事が出来れば人生は変わる。

 

仕事や、ビジネス、恋愛で常に結果を出し続けている人間は自信に満ち溢れています。

何故、〜結果を出せる人間は常に自信に満ち溢れているか〜考えた事はありますか?

多くの人は、自信を持つ為には【結果】が必要だと考えてしまいます。

結果が出るから自信を持つ事ができるという考え方ですね。

文面長くなるので、結論から言うとこれは根本的に違うのです。

*自信を持つから結果につながる。

結果が自信じゃない。
自信が結果を出してくれるんです。

はい、いま僕めちゃくちゃいい事言ってるかんね??

 

私達は、義務教育を受けて大人になります。

小学生に入ると、競争社会の中に放り込まれます。

【成績表】で全てを評価をされる競争社会です。

良い点数を取った生徒は評価をされ、悪い点を取った生徒は否定されますね。

知らず知らずの内に、私達は競争社会のルールを教育レベルで

刷り込まれて来ているのです。

そして、競争社会の中では常に結果を出した人が褒められる為、

結果を出せない人は、

自分よりもうまくいっている人と比べてしまい、結果が出ない自分を責めてしまうというスパイラルに陥ります。

ここで理解しておくべき重要な事は、自信についてです。

自信があるから結果は生まれるのです。

 

結果があるから自信が生まれるというのは、解釈の違いであって自信ではありません。その解釈のなかで生きてきた人は、何かの壁にぶつかると、即、挫折をします。

日々勉強だね😄

みんな、今日もハツラツも胸張って呼吸しよう!
良い日を❗️

最高な仲間もいるし、

自分が生きやすいように性転換してから、だいぶ状況を変えたと思うし、
確実に地道にだけど変わってきてます。
そして何よりも日常の普段顔に笑顔が増えました💕

僕がビジネス面で大変お世話になってる
旅しながら自動収入の構築に成功されてるカフカさんです!
その全貌をこちらの動画ご覧下さい💁‍♂️

180度考え方変わると思います
https://peraichi.com/landing_pages/view/58kxk