DSC00303

Bob Komamura

Singer song writer / DANCER /

Bob(ボブ)

栃木県小山市出身

母がJAZZシンガー父がJAZZドラマーだった影響で幼少の頃から音楽を親しむ。
しかし自身が性同一性障害(トランスジェンダー🏳️‍🌈)だったことをキッカケに殻に閉じこもってしまう。
部活のソフトボールに気を紛らしながらストイックに打ち込む。
そのおかげでスキルはセミプロでも活躍できる実業団に行けるほどに。
しかしその会社の業績不振で断念する。
18才で一度歌手の夢は見たものの自身の『人間性』が確立できなく
24才歳でタイにて性転換手術を終えた。

2016年ボイストレーナー兼シンガーのDawn氏と出会い主催ライブ参加をキッカケに師事する。性転換前のことを振り返りながら書き下ろしたオリジナル曲『いつから』を披露しLIVEデビューとなる。自身の曲が多くの人達に伝わる事をキッカケに歌手になる事を決意。

その他に歌って踊れる人になりたいという願望からゴルフ場で働きながら Dance studioに3年間通いつめHIPHOP HIPHOPJAZZ R&B Girls style をLISA SHU-KA 神亨の各氏に師事する。
FOXY TRIBE Joblot Luxu Lips の一員で現在も活動しておりDANCEの幅を広げている。

2018年個性あふれる歌い方で地方TV うたの王様で優勝、その先のグランドチャンピオン大会でも優勝を果たす。

2019年4月にサウンドエンジニアのShinya Nagahama氏を迎え入れ
自身初の曲制作合わせてCD制作を行っている。

これからも独自の人間性や感性を大切にした感情を届けるアーティストとして
2020年のワンマンライブに向けて活動中。

久々のブログ投稿

こんにちは!🤓Bobです。

お盆はいかがお過ごし?

僕は先日、LGBT関連の動画を主にあげている『かずえちゃん』の撮影にいっていました。

10月11日の世界カミングアウトデーのための動画製作です。

出来上がりが楽しみです。

それの関係でYouTube space Tokyoにお邪魔することができました。

まぁそれはそれは大変良い機材がわんさかあること。

田舎もんの栃木民ボブは六本木森ビル29階から東京を見下ろすのは初めてなので新鮮な気持ちでした。

====記念撮影===

はい、もうちょっとルックス磨こうかと思います。笑

続いて

====都内初ライブ===

披露したのは配信リリースしている~きみこと~恋文~を歌いました。

そのあとは懇親会な形でご飯を食べながら色々な方とお話しいたしました。

ライブハウスで歌うのは久しぶりでしたがみなさんと楽しめたかつ、課題も浮き彫りとなりました。

また改善していくことで良くなると考えただけでワクワクです。

演者さんもお客様もスタッフの皆さまも優しい方々でよかったです。

これからもみなさんよろしくお願いします。

以後応援もよろしくお願いします。

ライブ後のご飯は格別にうまいことを知ったボブでした🙄❣️

みなさん残りの夏休み怪我なく楽しんでください(^^)